07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

 
スポンサーサイト
--.--.--.-- / Comment:× / trackback:× / スポンサー広告
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
方法7 相手が応えやすい話題をふる
08.01.2011.Sat / comment:0 / trackback:0 / 人見知りを治す方法
 
興味のない話題ばかりしてくる人。
同意しずらい話題、答えづらい質問ばかりしてくる人。

そういう人、あなたのまわりにもいませんか?
ちょっと避けたくなっちゃいません?

そして、「よくぞ聞いてくれました!」ていう、
話したくて仕方がない好きな話題だったら、
そんなに興味のない相手に聞かれても、ぺらぺらしゃべっちゃいますよね、うれしくて!

そして、そういう話題を振ってくれた人に対して、
自分をわかってくれているような、話があうような、親近感をいだくと思います。

かの有名な「人を動かす」という名著にも、書いてありますよね。

相手の関心のありどころを見抜け。
相手に焦点をあてろ。

そうです。

会話は、自分をわかってもらうため、自己表現のためだけにあるわけではありません。

私のモテモテの親友が昔、言っていました。

「まず、相手に関心を向けてあげるんだよ。
 そうすることで、相手が自分を好きになってくれて、
 いずれ自分のことに興味をもってくれるから、それから
 自分のことを話せばいい。」

それに対して私が
「えらいね。私は自分を理解して欲しいってばっかりになっちゃうよ。」
というと、

「えらいんじゃないよ。計算というか、戦略的にやってるの!」

そのときは、そうか~。。と思いつつ、まだまだ実践に活かすことができなかった私。
もう10年以上前に、きいた話です。

まあ、好かれるためじゃなくても、こんなふうに相手がこたえやすい、
話したい話題をふることを心がけることで、「話しかけてあげてる・・・」
とまではいかなくても、多少は人と話すことにたいして、自意識過剰にならなくて済むんじゃないかしら。

スポンサーサイト
 
   


 内緒にする
♪ http://hitomishiri100.blog136.fc2.com/tb.php/10-95a63901
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。